これだけ見ておけばとりあえずok!転職時の面接の質問内容について。看護師(Ns)/理学療法士(PT)/作業療法士(OT)向け

2019年12月30日

転職時の面接で質問されることについて紹介をしたいと思います。

まず一読!転職面接の質問の心得 

 

いきなりですが…、

面接 お見合いです

 

訳の分からないこと言って

すいません…

 

 

ですけど、

 

面接官の質問に

淡々とこたえるだけはNG

ていうのはわかりますよね?

 

転職の面接で必要なことは

面接担当者と対話をして

一緒に働きたいと

思ってもらえることです!

 

そのための転職面接の心得

として以下の3つを

ポイントにあげました。

 

○転職の面接の心得

  • 1.HP、パンフレットには目を通しておく
  • 2.完コピしない程度に回答内容をまとめておく
  • 3.基本のマナーは遵守

 

1. HP、パンフレットには目を通しておく

 面接を受ける予定の

病院のホームページは必ずチェック

しましょう

 

病院の理念、治療方針、社会貢献など

面接を受ける病院によってさまざまです

 

決められた質問に対して回答だけでなく

こういった努力が他人と差をうみます

(大変なら、転職エージェントに

要約してもらうのもありです)

 

2.完コピしない程度に回答内容をまとめておく

質問に対する回答は自分の言葉で

話せるようにしておくこと

なにより大切です。

 

そうすることで、

同じ質問でも違った角度から

質問されても答えられるようになります

 

3.基本のマナーは遵守

気をぬいた服装やマナーでは

第一印象で損をします

 

身だしなみや挨拶、言葉遣いなど

いつも以上に気を引き締めましょう

 

転職の面接時、面接官が見ているポイントをおさえる 

○面接官が見ているポイント

  • ポイント1:清潔感
  • ポイント2:話す姿勢
  • ポイント3:コミュニケーション力 

 

ポイント1:清潔感

患者さんや家族など複数の人と接する

仕事ですから基本的には身だしなみが

きちんとしているかというところが

見られます。

 

また、仕事柄、不衛生なものも

取り扱いますので

ふだんから清潔感があるかも見られます

 

ポイント2:話す姿勢

照れ屋で、人と目を合わせるのが

苦手という人もいますが

面接の基本は

「目を合わせて話すこと」です。

 

面接官が複数人いる場合は

質問を投げかけてくれた面接官に視線と姿勢

を向けて返答することが大切です。

 

ポイント3:コミュニケーション力

理学療法士(PT)

作業療法士(OT)

看護師(Ns)の

 

職業柄、もとめられるのは対応力です。

 

患者さんとのコミニケーションも基本的には

対話をすることが必要になってきますので

面接でもそういった能力が見られています。

 

転職の面接時によくされる質問5選 

  • ①転職理由
  • ②志望理由
  • ③職業観
  • ④エピソード
  • ⑤インシデント

 

転職理由(退職理由)を教えてください 

後ろ向きな理由はNG

経験した内容から次のステップを

目指していることを伝える

 

志望理由を教えてください

どの施設にもいえる内容ではなく

「応募先」ならではの特徴を入れて答える

 

なたの職業観を教えてください 

応募先の企業理念からずれない程度

ご自身の職業観を伝えましょう

 

印象的な患者様とのエピソードを教えてください

印象的なエピソードと身構えずに

普段からしている患者さんとの関わり

から自分がどう成長したかを答えると

好感が持たれます

 

インシデントの経験はありますか?

この質問はインシデントをしたことがあるかと言うのではなく、インシデントというのは誰でも起こし得るものです。

その際に自分はどういう風に現状分析してどういう風な改善策を打ち出せるのかこういうことを聞いています。

失敗の経験から何を学び

仕事にどう活かされているか

答えるのがBestです

 

「何か質問はありますか?」と逆質問されたときの対処法 

何か質問がありますか?

の言葉の真意は、

 

・ミスマッチが発生することを防ぐ

・あなたが意欲的に働ける人かを判断している

 

こういったことを見られています

 

よい印象をあたえる逆質問の回答例 

 

・希望する科いがいにも異動可能か質問する

・その病院が社会にどのように貢献しているかについて質問する

・資格支援制度の有無について質問する

・転職までに学んでおくべき治療、処置について質問する

 

印象がわるくなる逆質問の回答例 

 

・有給休暇はきちんととれますか

・賞与はどれくらいもらえますか

・どうすれば昇給しますか

・残業は多いですか

・人間関係はよいですか

 

これらの質問を面接中にするのは

とても失礼なことですし、これだけで

印象はがた落ちです…

 

もし逆質問したいのであれば面接前か後に

エージェント等を通して質問するように

しましょう。

 

実際に転職面接に質問された質問例を紹介 

 

Aさん、27看護師、一般病棟

看護師を目指した理由から、履歴書を見ながら1つ1つ学校を選んだ理由、1つ目の病院を選んだ理由やそこで何を学んだのか、なぜ退職したのか、次の病院を選んだ理由やどんなことを学びたくてその病院を選んだのか、何が一番印象に残っているか、そこで学んだことは何だったのか、なぜやめたのか、この病院を選んだ理由とにかく細かくいろいろなことを質問されました。同じような質問を何度もされ、『さっき言ったのに・・』と思いながら言葉に詰まってしまったりしました。

 

参照URL

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1147871706?fr=sc_scdd&__ysp=55yL6K235birIOi7ouiBtyDpnaLmjqUg6LOq5ZWP

 

Bさん、25 、理学療法士、回復期病院

一番多い質問は志望動機です。

前職の退職理由を聞かれる事もありますが、聞かれない事もあります

あとは、得意な疾患や講義の経験、将来の希望や展望です。

こちらから質問した内容は、福利厚生について聞いた事と、スキルアップにつながる資格や検定について所得に対する支援があるか聞きました

 

参照URL

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129384971?__ysp=55yL6K235birIOi7ouiBtyDpnaLmjqUg6LOq5ZWP

 

まとめ 

こんかいは

理学療法士(PT)

作業療法士(OT)

看護師(Ns)向けに

 

転職時の面接で質問されること

についてを紹介しました。