訪問看護仕事内容Part4 お給料ってどうなの!?

2022年10月20日

「訪問看護師=きつい」というイメージってないですか?

たしかにそのイメージはあります🙇‍♂️

どうも広報のモフモフです。

 

これは私たち広報をやっている身としては重要な課題だと感じています。

 

訪問看護のきつい部分だけがピックアップされていて働きやすさとか訪問看護をする上での楽しさやりがいみたいなものはやはり働いてみて感じる部分が大きいと思います。

 

この点を今後皆さんに伝えて行けたらと感じています。

 

訪問看護ステーション勤務の看護師の年収・給料

きついと言われる訪問看護の仕事ですが、給与水準の高さは訪問看護の魅力の1つです。

 

下記の表は、令和2年度の各事業所の給与水準をまとめたものです。

 

比較してみると、訪問看護ステーションはほかの事業所に比べて平均年収や給料が高い傾向が見られます。

 

常勤看護師の場合

  正看護師 月給 正看護師 年収 准看護師 月給 准看護師 年収
特別養護老人ホーム 422,652円 5,071,824円 382,542円 4,590,504円
介護老人保健施設 448,962円 5,387,544円 382,799円 4,593,588円
有料老人ホーム
(特定施設入居者生活介護)
427,972円 5,135,664円 375,933円 4,511,196円
グループホーム 397,611円 4,771,332円 319,635円 3,835,620円
デイサービス 354,319円 4,251,828円 326,620円 3,919,440円
訪問看護 440,368円 5,284,416円 352,006円 4,224,072円
看護小規模多機能型居宅介護 414,406円 4,972,872円 354,842円 4,258,104円
スクロールできます
※平均給与額は、手当や一時金も含む
※常勤換算1人当たりの給与費
参考:令和2年度介護事業経営実態調査結果 

ビジナ訪問看護ステーションで働くスタッフの声

○新卒で訪問看護ステーションに

・必要な研修も整理されているので新卒でもスムーズに働けます。

・実習で訪問看護の魅力を知り、新卒でも働けると知ってチャレンジしました。

 

○しばらく看護の仕事を休んでいたが訪問看護ステーションに

・ブランクがあると看護の技術などに不安がありましたが、しっかりとした研修や相談ができる体制で不安なく働けました。

・主婦でも短い時間やライフスタイルに合わせて働くことができます。

 

○病院から訪問看護ステーションに

・個々の利用者にあわせた看護ができ、充実しています。

・生活の場での看護にやりがいを感じます。

 

訪問看護ステーションの選び方

どのような基準で訪問看護ステーションを選んでいったらよいか迷っている、という方のために、求人で確認しておくべきポイントをまとめました。

 

  • 自宅への訪問看護か施設入居者への訪問看護か
  • 移動中の給与体系はどうなっているのか
  • オンコール対応があるかないか(雇用形態によって有無は変わるか)

 

最低限、上記の3つは面接前に抑えておくようにしましょう!

 

この3つを押さえておけば、働き方の大まかな部分は抑えることができるので、イメージする働き方から乖離することも少なくなります。

まとめ:訪問看護に向いている人

訪問看護はどんな人に向いているのでしょうか? まずは、利用者のことを生活から見ることが好きであること

 

病院で看護師をしていると、診断名がつけられた状態で入院、治療するなかで患者と関わるため、疾患からその人を見てしまうことが多いです。

 

しかし訪問看護では、自宅で過ごす利用者の生活の延長線上で関わっていきます。

 

本来、看護師としてはどちらの視点も大切です。

 

病院で疾患から見る看護に疑問を抱く方は、利用者の生活に密接に関われる訪問看護が向いているかもしれません。